5日目 関西へ

この、○日目ってのはブログを書くとき初めて思い出します。
どうも私です。

今朝は寒すぎて目が覚めた。
気温10度。
私の装備では少し厳しいみたい。
明け方、腰にホッカイロを貼ったがシュラフの中で酸素がうまく回らなかったのか全く意味をなさなかった。
ひとつしか持ってない貼るカイロを無駄にした…
それとサイドバッグをバイクに付けたままにしたのが仇となり、タイツなどを取り出すのが億劫だった。

テントに露がびっしり付いていたので、乾かしつつ朝食。
テントにはナメクジは付いていませんでした。※4日目追記参照
寒すぎたせいかナメクジの夢も見なかったから良かった〜

b0367657_23543561.jpg


広島産トマトと大豆。
カレーパンは食べきれず昼に回した。

道の駅が営業準備を始めたので8時半頃撤収〜
道の駅笠岡ベイファームは寒すぎました。
あと暴走族がうるさい。

b0367657_23543570.jpg


空は爽快。

b0367657_23543572.jpg


太陽の周りにできる虹、環水平アークも見れました。

そのまま倉敷へ。
美観地区とアイビースクエアを見るのが目的。
だがしかし、アイビースクエアの駐車場も中心部の駐車場も、二輪は受け付けていないとのことで丁重にお断りされた。
何軒か回って断られると、だんだんどうでもよくなってきた。。
倉敷は二輪にやさしくない町、決定!
その後もグルグル探すこと1時間以上…
ググって出てきた駅の北口駐輪場に(どうせ自転車と原付の駐輪場なんだろ…と思いながら)行くと、な、なんと無料で大型バイクも停められるとのこと。

二輪にやさしい町に認定!(どっちだよ)
これで心置きなく散策できる。

b0367657_23543583.jpg


W650にサイドバッグを付けていて、かなり幅を取るので、左のGPZのお兄さん(勝手な想像)が出にくいと思い、隣の原付を移動させてもらった。
私のバイクを動かしたあとだと、原付なんて持ち上げられそうに感じる…


アイビースクエアではデニムの販売会がやっていた。
浅井健一みたいなカッチョいいデニムシャツなども置いてある。
欲しいけど、買って送るぐらいならと我慢。

b0367657_23543581.jpg


倉敷アイビースクエアは、かつての紡績工場をホテルに改修したもの。
さらに紡績工場である前は天領倉敷における代官所だったそうな。
産業遺産であり、史跡でもあるわけだ。

b0367657_23543685.jpg


私のイメージしていた、これぞ倉敷な画。

b0367657_23543659.jpg


食べ歩きで、牡蠣を丸一個使用した牡蠣せんべいと言うのが売っていた。
牡蠣好きとして知っておかねば!
味はまあまあだった。
それより画期的なのは、このせんべいごときに食券制を導入していたこと。
これならせんべいを焼く人がお金に触らなくていいし、お釣りの計算もしなくていいというわけ。
最初は、せんべいごときに食券買うんかい!と思ったけど、なるほどな〜

b0367657_23543602.jpg


白鳥など見ながら散策。
満足したので再び国道2号線を行く。
ここで中国地方編いったん終わり。
途中、バイク友に教えていただいた岡山ブルーラインを通る。
国道2号のバイパス的な位置づけ?

b0367657_23543662.jpg


こりゃあいい。
緑も海も、向こうからやってくる。
適度にRを描き、道幅も狭くない。
快適すぎてタイヤが磨り減って行くことが気になるぐらいだ。

姫路城も見たかったが、今夜は神戸の知人宅に宿泊させていただくため先を急いだ。

そして神戸へ。
国道2号線は快走路なんだけど、もうクタクタ。
こんな都会のど真ん中にも温泉は湧くらしく、連れてっていただいた。

b0367657_23543609.jpg


まわりには高層マンション!
露天風呂まで付いていた。もちろん景色は望めないが。。
温浴と冷浴を繰り返し、久しぶりにリフレッシュできた。

明日も泊まらせていただく事になった。
それじゃ寝ま〜す

今日の教訓
・今の装備では気温10度は寒い。
・テント泊の際は、防寒着を一通り手元に用意しておく。
・駐車場は下調べしておく。
・駐車場に限らず。バイク移動をスムーズにするため、起点と終点について具体的構想を持っておく。

移動距離 約200キロ(それにしちゃクタクタなのは寝れてないせいか)
給油 11.5L
お土産 900円
飲み物 120円
牡蠣せんべい 120円


にほんブログ村 日本一周(バイク)


[PR]

# by aroundjapan | 2016-05-08 23:01 | 2016 日本一周 | Comments(0)  

4日目 島めぐり

さて、今朝は早起きして6:20には出発。
まだ霧雨が降っていて路面も濡れている。

慎重に行こうね。
国道2号線

朝食を食べずに出たから途中、腹ペコで仕方なくなってコンビニのカフェラテと昨日買っておいたカツサンド。

b0367657_22415588.jpg


満腹になったところで気を取り直して、呉くれ、クレラップ♪から島に突入!

b0367657_22593466.jpg



海上に宇宙戦艦ヤマトみたいなのがいた( ゚д゚)

b0367657_22415639.jpg


橋を渡ると、いきなり島感溢れる景色に包まれる。
島を愛している理由を考えた。
カーブを曲がるたびに海が見えるからかもしれない。

b0367657_22415675.jpg


イイねぇ

下蒲刈、上蒲刈(舌噛みそう)、豊島、大崎下島、岡村島
ここまで来たところで、予定より早く9:15のフェリーに乗ることができた。

b0367657_21505323.jpg



しまなみ海道大三島・宗方までたった20分の航海。
ハンドルだけの固定で不安。
じっと見張ってた。
実は切符を買う時にお釣りをもらい忘れてたんだけど、対岸の港で建て替えて頂いた。ありがたい!

b0367657_22415625.jpg


大三島にて。
国立競技場で落選した伊東豊雄氏のミュージアム。
ワークショップの開催状況報告みたいな感じでもあるのかな。
まあまあだった。

またお腹が減ったので島内の大山祇神社近くの道の駅みたいなとこでじゃこカツを食べた。
うんま。

大山祇神社のある通りは、時代の流れで廃れていってしまってるそう。
背景としては、道路が舗装されていなかった時代に陸運より海運が盛んで、大山祇神社はたくさんの島外からの参拝客で参道を賑わせたらしい。
平成に入っても賑わっていたそうだが、現在はしまなみ海道の橋が架かったことでかつての活気はなくなっているとか。
それを取り戻すべく伊東豊雄設計事務所のプロジェクトは進んでいるそう。
やはり橋が架かることで利益が生まれる部分もあれば、廃れてしまう部分もあるんだね。
当たり前ながらそう感じる。

さて、大三島から北上する。
因島にて村上水軍の城というのを見つけた。

b0367657_22415651.jpg


何かいます。
同じ時間に到着したKSR乗りの男性と見て回る。
これは撮ってもらった。
彼は定年退職したあと、ハイエースにバイクを積んで日本中ちょこちょこと旅してるのだそう。
水軍の見学ほとんどしないで話していた。笑
連絡先を交換して分かれる。

その次は本日のメインイベントを前に、昼食を取るべく、バイク友に教えて頂いた向島のお店に行くも、ランチは終わったとかですぐ側にある洋食屋さんでハンバーグを食べる事に。

b0367657_22415602.jpg


ソースが今まで食べた事ない味付けだった!
何が入ってるんだろう…
肉もふわふわしてて美味しい。

いよいよ、、

b0367657_22415641.jpg


メインイベントはこれだーー!
左・岩子島

好きでタマラナイというか、この映画を見たからW650を愛車に選んだ。
ダブル乗りならお馴染みのはず。
というわけで映画のロケ地めぐり。

(中略)

とっっっても楽しみました。
あの映画に入りたいほど好きなので、ここに来れるなんて生きてて良かった(T_T)
そして彼女の島!
島の女になりたいものだ…(九州も島だけど。というか日本が島だけど。。)

夏は、ボクにとって、ある心の状態なのだ・・
彼女は単に彼女ではなく、島は単に島ではなかったのだ。彼女が島だった。


その後、某ロケ地めぐりのブログ情報より、尾道の千光寺展望台へと登る。


b0367657_22415721.jpg


ちょ、著作権著作権!!

展望は曇りなので写真を撮るほどでもなかった。
ここからも彼女の島(岩子島)を見つめた。

その後、スーパーで買出し。
今夜はキャンプなので肉とモヤシを炒めた。
明日の朝も自炊しよう。

走った距離
広島県廿日市市〜岡村港 87km
岡村港〜宗方港 フェリー 1150円/20分
宗方港〜向島 60kmぐらい
向島〜いまいるとこ 60kmぐらい
計200kmぐらい

使ったお金?
飲み物250円
食べ物1500円
フェリー1150円
有料道路750円ぐらい

毎日距離・金銭とも集計が適当すぎていやになる笑

追記
夕食作ろうとしたらナメクジに囲まれていました。
1人、フライパンにいる奴が。
水で流して落としたはずが…

b0367657_23592080.jpg


しっかり痕跡あるし。
おえ。

b0367657_23592118.jpg


その後炒めた豆もやしがひたすらナメクジに見えたのでした…
せめて夢に出てきませんように。
[PR]

# by aroundjapan | 2016-05-07 21:33 | 2016 日本一周 | Comments(0)  

3日目 ご飯ネタ

今日は、昨日コケたので念の為朝から医者に行きましたが打撲で済みました。
湿布とサポーター貰いましたが、ブーツに当たると痛いのでしばらく登山靴履いておきます。(登山より先にこういう目的で履くとは)

3日目は雨のため朝はゆっくり起きて、電車でスーパー銭湯に行きました。
温泉に行くとかなり高確率で性別を間違えられるんですが、今日の店員さんは最初は女性で手続きしてたらしく、私が利用料について質問したことで「ん、男性?」「よく間違えられますが女性です」「え、本当に男性じゃないの?」と私が嘘を言っているかのように疑ってきたんです。
失礼じゃないですか!
そんな、一瞬でバレるような場所で(脱ぐから)性別偽るわけなかろーが!と一喝してやりたい気分でした。
でもそういうのって後からムカムカしてくるんですよね。
あれ、何なんでしょうね。
ケガして最初のうちはアドレナリンが出てるから痛みを感じないのと同じかもね。

温泉自体は何も問題なかったので、その前後に食べたご飯について。

b0367657_23343282.jpg

広島なのでお好み焼き。
野菜不足を感じて、効果は不明だけど野菜ジュース。
問題は別添のソース。
もうソース付いてるのに別添のソース。
広島県民はソース無いと生きていけないんでしょうね。(違

近くにもみじ銀行というのがあった。
もみじは素敵だけど、福岡にはめんたいこ銀行とか、とんこつ銀行が無くて良かったと思った。

b0367657_23343258.jpg


宿に戻ってキッチンを使ってラーメンと引き続き野菜不足解消のほうれん草。
豚骨ラーメン。
小さい頃はラーメン=うまかっちゃん だと思っていた時期もありました。
これは、うまかっちゃんでは無いけどマルタイ食品という福岡の会社。
とか言ってる女子力低い食事の隣で、スタッフ(男性)がお好み焼き焼いてましたよ…
[PR]

# by aroundjapan | 2016-05-06 22:50 | 2016 日本一周 | Comments(4)  

2日目〜3日目 広島

おはようございます。

b0367657_11492435.jpg


初キャンプの朝日。
風も弱まり爽快!

b0367657_11492403.jpg


千畳敷に登る。
千畳敷というだけあり、広々気持ちがいい。

b0367657_11492450.jpg


その後、湯本温泉恩湯に浸かる。
ぬるい!

b0367657_11492463.jpg


某CMのフレーズ。
ここは普通の民家の様だったが、観光スポットになっているようなので撮影。

b0367657_11492409.jpg


近くで見るとメッセージがたくさんあったけど、決意表明の場?なのか?

その後、山陰〜山陽へ。
走る走る、途中、愛用のくまモンタオルを落としたので拾いに戻ってUターンしようとしてコケる…
200kg超であろう巨漢(ダブル)に右足を挟まれて路肩で動けない…
近くにいたお兄さんたちに起こして頂いた。超ありがとうございます!
くまモンのバカ!(>_<)←八つ当たり


そのあと、命辛々広島県に突入。
ピータン大好きな友達と会った。

b0367657_22445440.jpg


私の大好物の魯肉飯(漢字違うかも)もあったので、話ながら食べるとお腹いっぱいに。

で、いま広島にいるわけだが、昨日渋滞の中苦労して日本海側に行った意味ってなんだったんだろう…

明日は明け方から激しい雨だそうで、外国人向けユースホステルみたいなとこに連泊します。
そのあと気を取り直して瀬戸内海の島々へ。


5/5 2日目 273km
小田大浜キャンプ場(16km)→R191→千畳敷(19km)→R191→R316→湯本温泉恩湯(30km)→R191→萩(29km)→県道11→県道13→R315→県道13→津和野(51km)→県道226→県道3→県道16→R186→県道30→廿日市(92km)→広島市内(18km)→廿日市(18km)

ガソリン2回
温泉200円
飲み物3本300円
パン370円
昼食300円
湿布480円
夕食1375円
カフェ500円
宿(2泊)5000円

いきなりお金たくさん使ってしまった
[PR]

# by aroundjapan | 2016-05-05 22:41 | 2016 日本一周 | Comments(4)  

日本一周

ようやく、始めました。
アライのおニューのヘルメット。

b0367657_18462719.jpg




旅装備
b0367657_18462899.jpg



地元なので、ボカしてます。

b0367657_18462816.jpg


今は夕暮れ時。海を見ながら、

b0367657_18462804.jpg

未知の生命体との遭遇(母の作ってくれたオニギリがペシャンコに)

スタート時ODO
19084km

福岡→R3→門司→県道34→県道40→R191→小田大浜キャンプ場(無料)
走行距離
150km
関門トンネル通行料¥100
[PR]

# by aroundjapan | 2016-05-04 18:36 | 2016 日本一周 | Comments(0)