人気ブログランキング |

移動日

冬用の寝袋ではなく、夏用を入れて来てしまっていた。
寝る前にYちゃんにカイロをもらったので寝袋の足先に入れて、さらにその寝袋をファスナーを閉めた革ジャンに突っ込むとアンカのようになってとても暖まった。
それでも夜中寒くて何度か目が覚めた。
真夜中、どうしてもトイレに行きたくなってしまい、野生生物と出くわさないように念のため耳栓を取ってからトイレに歩いて行った。
ちゃんと眠りたいと思い、最終的には腕も防寒着の胴体部分に入れて身体と密着させて眠ると、気付けば朝を迎えた。
目が覚めると意外にも明るく、隣の家族が連れて来た犬が高い声で鳴きながら私のテントのまわりを走り回っていた。
気温も思ったよりは高く、撤収作業で動きやすいよう防寒着を脱いだがかえって涼しく感じるぐらいには、この山奥にも日光が届いていた。

b0367657_21521889.jpg
朝の大平峠キャンプ場

水場で顔を洗っていると、「熊出没注意!」の張紙がしてあった。
明るくなって周囲を見渡すと、目線より高いぐらいに密生しているのは熊笹ではないか。
昨夜Tさんたちと笑いながら「こっちから来たら僕が、向こうから来たらKさんが最初にやられますね」なんて話していたが冗談ではなかった。
後は出発するだけなのでもう不安はないが、一人では絶対に泊まらないキャンプ場だ。
(※ちなみにこの後7月の中津川市で熊に襲われる事件が二件発生したらしい。怖すぎる…。)

朝はTさんとRさんの二人で、Tさん家で焼いてきたというパンを貰い、コーヒーを入れる。
なんて贅沢な朝食なんだろう、と思う暇もなく最も遠方からきている私が一番早く出発する時間だ。
もちろん帰りも舗装路までTさんに乗って行ってもらい、皆に見送られる。

県道から国道に出て、9時に中津川から高速道路に乗る。
1時間で養老SAに来た。某旅仲間にライン、すぐに返事が返ってくる。
またね、と送り1時間で今度は草津まで来た。もう関西地方だ。
高速道路の渋滞を恐れて早めに出発したのだが、予定より早すぎやしないか。
やはり一人だとまともに食べる気がせず、軽く食べ、給油も行う。
大津、東大阪と全てのSAを巡るがごとく、細かく休憩を入れる。
仮眠したい気分だが、そういう場所は全く見当たらない。
以前何度かここを通ったときは吹田周りだったが、今回は東大阪だったので久御山あたりのジャンクションから繋がったのだろう。
関西の高速道路はジャンクションだらけだ。
到着したのは15時40分ごろで、すぐに乗船が始まった。
今まで数えきれないほどフェリーに乗ったが、初めてカプセルタイプの個室にしてみた。
往路とは違い快適な航路が約束されている。
これで寝ていれば門司に着くなんて幸せだ。


走ったルート
大平峠キャンプ場→中津川IC→中央道→小牧JCT→米原JCT→大山崎JCT→久御山JCT→門真JCT→東大阪PA→フェリー乗り場


ランキング参加してます。良かったら1日1回押してください。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
にほんブログ村

by aroundjapan | 2019-08-03 19:40 | 2019 バイク旅 | Comments(1)  

Commented by いつかは夢走 at 2019-08-14 21:44 x
>耳栓‼️<

山の中・林の中には、色々な個体が、

生活している。・・・・・

鳥であったり・虫であったり・
熊であったり・・

護衛キャンプ中のワンちゃんであったり・○○であったり。

もったいないな・・耳栓


自分の

いびきが?五月蝿かったんだ(笑)

決めた‼️ふむふむ・・・成る程👀

早朝・鳥が囀ずるのは、(主に雄)

湿度と温度が変わると鳴き声が微妙に伝わりが変化する為、縄張りを雌や、ひな達に伝え、朝さえずるらしい。


我が家も、幼き頃より

朝一に・・・

「早く!起きなさい!・・・」

「遅刻するよ‼️」

さえずるのは、雄でなく。

おかんという名の個体・・・だった。

女は、強し⁉️

ならば

Kさんも・・・

又・・・

変体ビーム・ブリッジで
熊をも撃退のYさんは

さらなる最強個体かも・・・

・・・逃げるんだ‼️

夢<🐕<🏃🏃<K<🐻<Y


・・・・・いつかは

<< あの日の練習コース 大平峠でキャンプ >>