京都へ

ネットカフェ亜熱帯の個人的名物、ケチャップのページを開きっぱなしにしていた。
b0367657_13443817.jpg
シュールな寝起きとなった。

朝起きて空模様を見ながら二輪に跨る私の頭の中は、すでに東海地方にはいない。
時計のカレンダーを見ると、往路で休みなく名阪間の下道を突っ走ってから、およそひと月経っていた。
今回も新しい道を走れたし、いろんなことがあった。
人と会う予定も昨夜でひと段落したので、心のほうが身体より一足早く西に向かっている。
それを追いかけるように名阪国道を走った。

いざ道路に立つと、以前にその道を走ったのが何年も前だったにもかかわらず、カーブの先がどんな様子だとか、巻き上げた落ち葉や空の色を瞬間的に目の前に感じることがある。
私は地面から足を離し、その景色の中を永遠にタイムワープしているようだ。

昔に戻れるなら。
二輪に乗り続けるのは悪いことではないのかも知れないな。

b0367657_13442077.jpg
名阪国道を途中で降りて数キロ、のどかな風景の中に道の駅が現れた。
父が昔仕事で関係していた土地らしい。
それまで聞いたことさえなかった場所に、縁を感じて足を運ぶ機会があるのはこの国全部が親戚の家になったみたいで幸せだ。

b0367657_13442204.jpg
中にある食堂で伊賀牛のうどんを食べる。
大勢の地元のおじさん、おばさんで賑わい、ぎゅうぎゅうに並べられたテーブルは満席に近い活気。
とても美味しかった。

b0367657_13442310.jpg
少し走り、一年ぶりの針テラス。
食後のコーヒーで一服する。
ここで使われているコーヒーは好きで、静岡の本店で豆を買って自宅でも飲んでいた。
久しぶりに飲んだが、粉っぽくて酸味が強い気がした。
プレスで淹れられてるようで、紙フィルターで入れるべきではないかと思う。
店の佇まいといい、やはり新東名には適わない。

b0367657_13442437.jpg
さらに道を下り、去年入れなかった大宇陀温泉へ。
峠を越えるあたりで気温が下がった。屋根からすると、積雪が多いのかも知れない。
うだうだしていたので、夕方にさしかかっていた。

b0367657_13442687.jpg
日が暮れてしまったが、真北方向に進み、見てみたかった国会図書館関西館へ。
国内で出版された書籍は全て収蔵されているそうで、その大半が一般の閲覧客が立ち入れない地下にあり自動で運ばれるのだとか。

b0367657_13454023.jpg
閉館のおよそ15分前に到着したため、さらりと見て回ったが見学ツアーもあるそう。
あと一週間後、行きたかった!

b0367657_13454199.jpg
腹が減り久御山の京都ラーメンへ。
富山ブラックラーメンを思い出す醤油色だが、スープに浸されてチャーシューや麺との絡みが美味しい。
それに、九州の外のラーメンにしては安い。
家族連れの住民も普通に訪れる雰囲気で、私を旅人と見たらしく、愛想の良い店長のおじさんは「また来てね!」と言った。
チェーン店のようだが、ここが一番美味しいのではないだろうか。
1ヶ月近く忘れられない味だった。

夜も賑わう京都市内へ。
タクシーが多く、相変わらず運転のしづらい街だ。
大型バイクを駐車できる駐輪場を探すも、狭い路地を縫いながら行ってみると原付ばかり。
b0367657_13454294.jpg
一時間ほど戦い、何とか駐車できる場所を先斗町に見つけた。

b0367657_13454497.jpg

b0367657_13454407.jpg
早速、オープンしたばかりという近くのマンガ喫茶に飛び込んだが、女性専用ルームに通され、鍵もかけられる完全に個室だった。
トイレに洗面台がないのが困った。
これで二千円足らず。もしかして違法なのでは…。
店構えも個室ビデオ店のようなやけに派手な色をしていた。


亜熱帯熱田→道の駅あやま→道の駅針テラス→大宇陀温泉あきののゆ→国会図書館関西館→ラーメン→T-park探してぐるぐる→百万遍快活も停められない→先斗町バイク駐車場→マンボー

道の駅あやま 伊賀牛肉うどん¥?
ポンポンコーヒー¥350
ラーメン¥700
マンボー¥1800現金


ランキング参加してます。良かったら1日1回押してください。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]

by aroundjapan | 2018-06-26 23:40 | 2017 バイク旅 | Comments(5)  

Commented by いつかは 夢走 at 2018-06-27 07:42 x
戻れるなら・・・

我が儘言わないから・

素直になるから・

もっと勉強するから・

優しくなるから・

(今やれよ!)(笑)

kさんの文体だ。
走る所のない愛知?

百万遍の鍵付き部屋に決めた!

戻りたい・・・・

いつかは
Commented by aroundjapan at 2018-06-27 10:02
> いつかは 夢走さん
愛知十分走りましたよ!
百万遍ということは京都大学生ですかね。
Commented by いつかは 夢走 at 2018-06-27 21:42 x
戻れるなら・・戻りたい

学生に戻れるなら・・

南知多の恋路ヶ浜

強い風の中歩いた思い出

帰りは鳥羽迄、カーフェリーに乗り、すぐ船酔いで膝枕。

緊張と恥ずかしさだけが思い出かも。

名古屋港も外国貨物船の外人さんに囲まれ・・
いい思い出ないです。

私には(愛知)ため息の多い所かも。

残念です。(笑)

安上がりなKさん

全国のお店の方必読‼️

k-650の足長姐さんが来たら

『また来てね!』でいちころですよ。・・(笑)

私も言われたいな・・・

・・・・・いつかは
Commented by ナオやん@CB1100F at 2018-07-06 18:59 x
久御山のラーメンって? 
お店の判るヒント下さい。。。
Commented by aroundjapan at 2018-07-07 01:22
> ナオやん@CB1100Fさん
はじめまして。
答えを書いてもいいのですが、あえてヒントということならば府道15号沿いです。

<< 京都を訪ねる 初めての漫喫考察 >>