人気ブログランキング |

人生初のダムカード

すでに昼が近いが、今日は天気が良くないそうだ。
今朝はF君の運転で、F君のおすすめするモーニングを食べに連れてきてもらった。
そう、中部地方と言えばモーニング文化。

レトロな喫茶店の外観が私の好奇心を駆り立てた。
さてさて、どういったメニューを楽しめるのかな。

b0367657_02061644.jpg
…メニュー多すぎ!
びっくりして目が覚めた。
しかもどれもボリュームの割に安価。


b0367657_02061901.jpg
手書きメニューがかわいらしい。

b0367657_02065699.jpg
せっかくなのでSセットにしてみた。
思った以上のボリュームながら、味も良いし、ペロリといけてしまった。

b0367657_02110020.jpg
昼過ぎに着いたのは岐阜で話題らしいモネの池。
美濃を越え、山間部で突然人だかりが出来ている変わり種スポットだ。
確かに水の透明度は高く、やや曇っている今日の空では神秘性が増していた。

b0367657_02110139.jpg
モネの池は通称で、名もなき池と言うらしい。(もはや名前ではない)
岐阜市の周辺は外国人がまとまって住む町が多いらしく、山間の危険箇所に立入禁止の注意看板が立ててあるが、そう言うところにもポルトガル語などの見た事ないような言語が書かれている。
この看板も例に漏れずだ。

b0367657_02110216.jpg
カメラのフィルターで加工してみたところ、実際の絵画を超えるのではないかと思うような色彩豊かな光景になってしまった。
b0367657_02112966.jpg
F君は仲間内では比類なきダムマニアなので、とうとう連れて行かれてしまった。
私は建設工事に関しては実務に関連するため興味があるけれど、ダムそのものの機構には詳しくないので良い機会と思い少し学んだ。
写真は、実際の建設工事で使用された大型ダンプのタイヤが展示されていたもの。
中にしゃがみこむとこんなに大きく感じる。

b0367657_02113017.jpg
それにしても天気が悪すぎる。
F君と私は霧に向かって叫んだ。
「「真っ白でなんも見えんやんけ!!」」

b0367657_02113142.jpg
施設紹介の看板はわかりやすい。
人生初のダムカードを貰ってしまった。

b0367657_02071946.jpg
帰りはすでに日が沈んで、夕飯の時間。
東海地方でよく見るブロンコビリーにてハンバーグを食べたいと言うと、連れて来てくれた。

ブロンコビリーでは、ハンバーグセットを注文するとサラダバーが食べ放題になるため旅中につき野菜不足を感じていた私はここぞと摂取。

b0367657_02072069.jpg
写真の盛り方を三回繰り返し、ハンバーグとライスを食べると満足した。
そのサマを見たF君はニヤニヤしながら「おう、お嬢やっぱ大食いやな。食え食え〜!」
「野菜だから…!」と反論。

b0367657_02072204.jpg
サラダバーのコーナーと言えば取りこぼしたパスタなどが散らばっている汚いイメージを想像していたが、この店は清潔。
大きな画面では美味しそうな肉や野菜の映像が流れていて、とても心地よく腹を満たせたのだった。

b0367657_23125895.gif
F君宅に今夜もお邪魔する。
愛犬にじゃれつかれてしまった。


F君宅→モーニング カフェ merryland→レトロミュージアム休業→横山ダム→徳山ダム→美濃加茂 ブロンコビリー→F君宅

ブロンコビリー¥1600

ランキング参加してます。良かったら1日1回押してください。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
にほんブログ村


by aroundjapan | 2018-05-23 23:15 | 2017 バイク旅 | Comments(4)  

Commented by いつかは 夢走 at 2018-05-27 00:02 x
池あんなに綺麗なんですか?
私も行ってみたい。
正しい街を聴きながら、シャドー400を見送り約10ヶ月後の再会でいいですか?
卒園した幼稚園の遊具に再会した懐かしさ・・・・・・
一緒に落書きした、電柱を見つけた懐かしさ・・・・・・
メットの中で向かう視線は
並走しながらお互いのライディングチェック。そんな、照れが浮かびます。

今回は・・

何を聴きながら読めば

・・・・(笑)

きっと ・・いつかは
Commented by aroundjapan at 2018-05-27 16:07
> いつかは 夢走さん
記事を更新するのがやっとのサラリーマン兼業ブログに格下げしましたので、今回はBGM無しでお願いします。
Commented by いつかは 夢走 at 2018-05-27 17:19 x
了解で~す!
片岡義雄さんの単行本に、上半分が空白になってる。小説思い出しました。
ブログにBGMは、私には画期的でした。
チェロでも弾きながら勝手に入り込みます。(笑)
お仕事頑張って下さい。

・・・・いつかは。
Commented by いつかは夢走 at 2019-02-03 19:04 x
錦秋湖大滝(貯砂ダム)

(ふぁんすぃーさんの写真より)

くぐって見たいな、相棒と一緒に。

・・・・遠~~~いよ。

・・・・いつかは

<< 養老天命反転地 R19から感動の再会 >>