群馬へ

10月の終わる頃、幾度となく襲った台風もようやく過ぎ去り空模様が好転。
東京を出ることになった。
正午に都内でガソリンを入れて西東京、田無タワーを眺めながら東村山などを通過。
W650で東京に来ることは暫くないだろう。

b0367657_19413251.jpg
飯能あたりで休憩。
都内からもうだいぶ離れた。気温が徐々に下がっていく。
299号を、里から山に入る直前の公衆トイレに立ち寄る。

b0367657_19474071.jpg
調べておいた、お食事処 昭和という店の秩父名物わらじかつを頂く。
正確にはこちらの店は秩父ではなく、小鹿野に位置しているが、わらじかつは両地共通のB級グルメなのだと思う。
すでに正午から4時間ほど走り、陽も傾き始めたので腹ペコだ。

バイクを駐車していると「すぐそこでいいよ」と、のれんから顔を覗かせる慣れた様子の年配女性。
ライダー客も多いようで、店内の壁にはツーリングチームなどの寄せ書きが多数貼り付けられている。
地元民と思われる女性の先客がいたが、体が冷えていたのでストーブの前で当たらせてもらった。
赤く燃焼している筒に反射板が張られているタイプで、古風なやつだ。
ここらはもう秋から冬に変わり始めている。


b0367657_19485312.jpg


わらじかつの基本は、飯の上に甘いたれに漬けたかつが載っているスタイル。
野菜などは挟まれていない。ただそれだけ。

こちらの店では、わらじに確り鼻緒が付いていて洒落ている。
他の店のわらじは全部裏を向いているのかもしれない。

わらじかつと言うだけあって、大抵どの店も器を隠すほどバカでかいカツを提供するわけだが、こちらの店は肉は薄くしてあるので女性の私でも完食を遂げるために死ぬ思いをせずに済む。
味噌汁は美味しかったが、味が濃いので残してしまう。
メインディッシュのたれが濃いので味噌汁は薄くして欲しかった。
漬物も薄味でお願いしたい。全部が辛くちゃ早死にしちまうよ。
なんだかんだと書いてもカツだから好きなのである。

b0367657_19492380.jpg

小鹿野は二輪を用いて街おこしをやっていたそうで、それは私の耳にも入っていた。
しかしそれも10年ほど前の話なので現地はスッカリ閑散としてしまっているのだ。
町おこしの中心地であったらしい、モトグリーンGというカフェに立ち寄るも16時過ぎには閉店していた。
誰も停めていない屋根付き駐車場にひとり佇むW650。

小鹿野町を出るとまもなく群馬県に入る。
この道中は空腹に飯をかきこんだ為か、物凄い眠気に襲われてなにも覚えていない。
気がつくと、日の暮れかかった関東平野奥地-つまり群馬県の入口-に居た。

河川敷のキャンプ場に入ってみたが、よくわからず自転車道に迷い込んでしまう。
最近は全く整備されてない様子で、自転車道に落ちていた夥しい数の銀杏をW650に踏ませてしまった。

17時半に暗くなり始め、18時には日が沈んだ。
烏川の土手の上で夕日を見届けると同時に身体は震え、とうとう野営は諦めることにした。

コンビニのカフェスペースで休憩と夕飯。
気温が低くなったので暖房の効いたカフェスペースはとても有難い存在。
W650のタイヤを見ると潰れた(潰した)銀杏で真白くなって、すでに異臭を放っていた。

今回の旅は群馬と長野がメインのつもりだ。
群馬に来た理由は私と趣味が似ている人はおそらく予想がつくだろう。
群馬は貨物トラックの中継地点となっているのか、多くのドライブインが存在し、2017年の現在も実働の店が多い。
その数は日本一で、群馬県は言うなればドライブインの聖地である。

ということで、インターネット上で見つけて10年以上前から憧れていたとあるドライブインに出かけた。

画像が多いので別記事にする。
ドライブイン七輿
b0367657_19542694.jpg


今日は長時間走行し、そろそろ一人でゆっくり寝たかったのでビジネスホテルを取った。
室内はドライブインに負けじと昭和の香りを多分に残していた。
というか煙草臭かった。
安いプランで部屋は選べなかったので喫煙室になったが、暖房をつけるとフィルターに集積した煙草の臭気が充満し吐きそうになった。
ベッドカバーの上には糊のついた寝巻きが畳んであったが、見た瞬間ベッドの隅に放り投げた。

宿はそれほど混んでなさそうだったので、私のような女性一人客には通常禁煙室が空いているなら声をかけてくれてもいいのに・・と思ったが、価格に免じて我慢しよう。
10月の終わりで、布団を被れば耐えられるほどの寒さなのでさっさと寝る事にした。
ふと見たドライヤーは昔自宅で使っていた物で、90年代初頭のものだった。

b0367657_15214519.jpg
用途不明な物掛けがあったので着ていたものを全て掛けてみた。
壁紙のデザインはもはや昭和を通り越して大正趣味的だ。


ランキング参加してます。良かったら1日1回押してください。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]

by aroundjapan | 2018-01-07 08:27 | 2017 バイク旅 | Comments(3)  

Commented by いつかは 夢走 at 2018-01-08 01:03 x
最近ペース速くない?

逗留?嗜む?ショ×ベン?(笑)わらじに確り鼻緒?。夥しい数の銀杏?
アホな私にも、なんとなくわかるが、コピぺでGoogle先生に頼りっぱなしです。
(ふりがな付って)(笑)
叩き潰したヒレ肉わらじ
美味しそう。
二枚はきついと思います。

ブログ文体変化してる?

コラムニストお嬢。

独特な考察が面白いです。

私も ・・・いつかは
Commented by aroundjapan at 2018-01-11 21:24
> いつかは 夢走さん
遅くなりました。
書きだめした記事を放出し尽くしました。
次はいつごろブログに手が回るかわかりません、、
Commented by いつかは 夢走 at 2018-01-13 00:44 x
一度相棒との別れを経験すると、新しい相棒との出逢いに違和感を感じてしまいます。
しかし
kさんのブログを始め、多くのバイカーさんたちのブログからの、疑似体験は、
このままでいいの?と問い詰めさせるものです。
・・・いつかは・・・でなく。
・・・かならず・・・
自分だけの指定席をみつけたい。

また、暖かくなる日迄、相棒を必要と
する日迄、ごきげんよう!

・・・いつかは・・(笑)

<< ドライブイン七輿 東京逗留記#3 >>