正しい街

ぜひ福岡で青春時代を過ごした歌手、椎名林檎のファーストアルバム・無罪モラトリアムを聴きながら読んでみてください。

----

南の離島へ行き、何度も九州に上陸した彼がついに福岡を出ると言う。
九州最後の日を一緒に走ろう、そう提案したのは私のほうだった。


b0367657_18560925.jpg

炭鉱櫓のふもとで待ち合わせした。
空は彼の出発を祝うかのように真っ青だった。


櫓に併設された導入坑はかつてトロッコにより資材や人間を運搬していたらしい。
それを見ると、池島炭鉱に行ったときのことを思い出した。
もうあれから3ヶ月ぐらい経つのか。
b0367657_18023344.jpg
こうして二台並べて写真を撮ることはもう、おそらくないのだ。

国道を東へ。

b0367657_18023460.jpg
城戸南蔵院の涅槃像の前で寝転んで写真を撮りたがるのは馬鹿げている。
これも二人だから成せる業なのだろうね。
大きな銅像は、住職が宝くじの懸賞金で建造したとか。

b0367657_18023455.jpg
涅槃像の間近に寄ってみると、小さいおじさん達(失礼)のガヤガヤが聞こえてきそうだ。


b0367657_18023432.jpg
ラーメン屋で腹ごしらえ。
本来行こうとした店が閉まっていたので代打として入った。
味は可もなく不可もなく…
皿の上の餃子の雑然とした感じから全てを察してほしい。

飯塚市にはオートレースがあるのだが、入口脇に置かれたテレビ画面では終始レース中継と結果が放送されていた。
専門チャンネルなのだろうか。
分煙されていない店内に年配の男性客が集う様子は、想像するに難くない。

時代に取り残されたような、こういう店もたまには良い。

b0367657_18555242.jpg
道の駅に立ち寄り十代のバイク乗りたちに囲まれたあと、福岡県北部のツーリングスポット、平尾台へ向かう。

この背中を見れるのもあとわずかと思うと寂しいな・・。

b0367657_18563455.jpg
バイクを止め、歩いて登ってみると東部・行橋の町並みと周防灘が見渡せた。
反対方向には玄界灘が見える。

この二つの海を、北の方向にある下関が隔てている。
b0367657_18564913.jpg

b0367657_18565888.jpg
あまりの気持ちよさに、時を忘れて冷たい空気を吸ってみる。

羊の群れみたいな白い石灰岩が密集しているのを眺めると、何とも言えず贅沢な気分になれた。
b0367657_18570808.jpg
少し下った、道幅の狭いところに一本の木がドラマチックな陰影を作り出していた。



彼のフェリーの時刻も近づいてきた。
北九州の街まで走って別れることにしよう。

駐車場に入り、バイク用品店に立ち寄る。
用事を済ませ店を出ると、日が暮れかけてだいぶ気温が下がってきた。


ここでさよならだ。
二輪の傍に立ち、ヘルメットを被る私たちの口数はいつになく少なかった。

おもむろに手を差し出した彼がいま何を考えているか、電波で伝わるように分かる。
握った右手は温かい。
私も同じ気持ちだった。

「ありがとな」

そう言って左折して出て行く、彼の二輪のテールランプを見送った。
手を上げるといよいよ彼の姿は雑踏に溶け込んでいく。

自分の二輪へ向き直り、インカムのヘッドフォンのボリュームを上げる。
錯綜する自動車のテールランプ。
頬に当たる風が冷たい。

女性ボーカルの歌声が耳に響く。

-あの日飛び出した 此の街と君が正しかったのにね-

去年の八月に出会ってから何度、一緒に過ごしただろうか。
初めて出会ったときのことを思い出す。

二輪を走らせ、同じ景色を見て、同じ音楽を聴いた。

そうして最近は、好きな音楽だとか他愛もない事について山程しゃべった。



交差点を右折すると、感傷的な今の気分にはうってつけの、痛々しいまでに焼けた空がビルの彼方に広がっていた。

茜さす帰路照らされど・・というトラックに切り替わる。

寒さのせいで、鼻の奥がツンと痛い。

彼と反対方向に走り出した事で、ひとつの連続した時間が途切れ、過去の箱の中にそっと仕舞われていく気がした。
私は、自分のペースを取り戻すべく国道を飛ばした。





ランキング参加してます。良かったら1日1回押してください。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
にほんブログ村

by aroundjapan | 2017-03-01 17:30 | 2017 バイク旅 | Comments(3)  

Commented by まさを at 2017-03-02 22:24 x
こんばんわおはようございます。

椎名林檎のアルバム私も持ってました。懐かしい
正しい街の気持ちになれる方だったんですね!気が合う人ってそんなにいないですもんね!写真も凄く上手に撮られてる。

私は、無罪モラトリアムの8曲目だったかな?良く聴いてました。
狭い日本、暖かくなってから半日も走ればまた会える会える!

歌いながら会いに行っちゃいましょ!

aroundさんが、免許書き換えに行ったその日、私も免許を返してもらいに警察へ行ってきました…何故かは…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
人を怪我させたらダメですよね!
私も安全運転を心がけますm(_ _)m
春までもう少し!
マスクもして頑張りましょ
Commented by aroundjapan at 2017-03-06 11:04
>まさをさん
おはようございます。

椎名林檎の歌詞に出てくる舞台は、私の青春時代を過ごした場所と重なってるんですよ。
F君が椎名林檎好きなので、文章の中でつい重ねてしまいましたね〜。

陸路で岐阜行こうと思ったらたぶん丸2日ぐらいかかります。笑

免許…!!(°_°)
何はともあれ、戻ってきてよかったですね。

春は花粉のせいで嫌いです〜〜
Commented by いつかは夢走 at 2019-01-26 12:12 x
久しぶりに視た

きらめいて🎶
きらめいて🎶
きらめいて🎶
・・・・🎶
大(笑)



この記念写真から何が始まるのだろう?
(そんな事聞くもんじゃないわ)

風が吹くだろう。

そして夏は僕にとってある心の状態 なのだ

・・・・速く恋(笑)

・私の夏

・・いつかは

<< つぶやき 免許更新 >>